女性に合う育毛剤はランキングサイトで選ぼう

2つの見方がある

困る人

薬かサプリメントか

AGAの原因となるのは、男性ホルモンのテストステロンをジヒドロテストステロンに変換してしまう働きがある、5αリダクターゼという酵素です。それと同時に、AGAではジヒドロテストステロンが髪の毛を作る元となる毛乳頭細胞の受容体に吸収されることもまた、原因となっています。AGAの治療と予防のためには、5αリダクターゼの働きの抑制とともに、毛乳頭細胞の受容体の感度を低くし、ジヒドロテストステロンが受容体に吸収されにくくすることが大切だといえます。AGA治療の方法として有名なのは、5αリダクターゼの生成を抑制する働きがあるフィナステリドという成分を、内服薬として服用する方法です。一般的なドラッグストアなどでは販売されていませんが、発毛専門のクリニックなどを受診すると処方してもらうことができます。注意点としてはAGAは命にかかわったり、日常生活を贈るのに大きな支障が出るものではありませんので、保険は利用できないという点です。すべて自費での処方となってしまいます。毛乳頭細胞の受容体の感度を低くするという点からでは、ノコギリヤシという成分が配合されているサプリメントの利用も効果的だといわれています。ノコギリヤシは天然ハーブの一種で、頻尿などの対策のためのサプリメントが販売されています。内服薬はちょっと怖い、費用が掛かる方法は控えたいという場合には、ノコギリヤシのサプリメントを利用するところから始めてみるのも一つの方法といえます。